オーディオミキサー(3)

オーディオミキサーの回路図を貼り付けておきます。
抵抗値とかあまり考察せずに作っているので、参考程度にどうぞ。

左から、加算回路、分圧回路、反転増幅回路、バッファ回路、という構成です。
あんまり詳しく解説するまでもないでしょうか。

ステレオで作る時は、もちろんこれを2系統用意する必要があります。

入力を増やしたければ、入力側の10kΩの抵抗の並列数を増やしてください。
出力を増やしたければ、単に出力を並列にするだけでも可です。
駆動力が足りない場合は、バッファごと並列にすればオッケーだと思います。

さて!
1日使ってみた感想。

今日は4時間くらい駆動させたけど、電池が切れることもなく正常に動作して一安心。
持ち歩く過程で中で部品や配線が外れることもなかったです。

入力信号の数を変えると、音量がわずかに変化するのが気になりました。
原因は考え中。
たぶんオペアンプの仮想接地が理想的なら、こういうことは起きないんだろうと思いますが。

あと、入出力のケーブルを大量に持ち歩かなきゃいけないので、少し不便。
1.5mくらいの長さの結構いかついものを使っているので。
もっとコンパクトなケーブルを探そうと思います。

それらを除けば、大満足の出来栄えでした!

About katty0324

Leave a Reply

Scroll To Top