10進法

1ヶ月くらい前に友人と話していたこと。
「人間は手の指が10本だから、10進法を使うんだろうね」

2ヶ月前に読み始めた「ガリレオの指」を、やっと読み終えました。
理解できずに読み飛ばしているところはあるものの、科学を俯瞰することができました。

日常的に10進法を使ってるものの、10進法じゃないものもいくつか使用しています。
60進法の例として、1時間は60分で、1分は60秒です。
12進法の例として、1年は12ヶ月で、時計は12時までで、1ダースは12個です。

ここに3つの数字、60、12、10が現れました。
60は12と10の最小公倍数として現れたのかもしれないです。

・・・面白い!
小さな小さな感動でした。

ところで、もし人間の指が8本だったとしたら、人間は8進法を使っていたかもしれません。
8進法を日常で使っていたら、デジタルに凄く強いんだろうな・・・なんて思ったり。

About katty0324

Leave a Reply

Scroll To Top