館山(2)

館山(1)」の続きです。

金谷港からすぐの鋸山にロープウェイでのぼり、これから向かう房総半島の先端の方を望みます。

鋸山はすごいです。石材を採取していた山らしく、人工的に削られている部分がたくさん。ゲームの世界みたいです。

なぜこんな削り方をしたのか不明なこの部分は地獄のぞきというそうです。

登ってみるとこんな感じ。落ちたら死ぬ。

館山市街まで25km走ります。千葉に入ってからは信号がほとんどなく、ひたすら走ります。

館山駅前でご飯を食べました。

宿は館山駅から更に10kmくらい先で、真っ暗の道を走ってたどり着きました。

翌朝、館山駅まで帰ります。夜は真っ暗で海の音だけが聞こえていましたが、明るくなってみると良い道です。帰りは館山駅から高速バスで一気に横浜駅までワープして無事帰宅しました。

帰り道のどこかでめがねを落としてきたようで、がっかりしています。

もともとは自転車に乗りながらゆっくり考える時間でも取ろうかなと思っていたんですが、疲れすぎてあまり良いアイデアも出なかったので、もうしばらくは良いかなという感じです。

About katty0324

One comment

Leave a Reply

Scroll To Top