リスニングの勉強

最近、もっぱらリスニングの練習しています。
実にぬるい勉強法ですが、映画を見るとかの、聞き流し系の勉強。

だけど、今日公式問題集を解いてみて、かなり成果が出ました!

だいぶリスニングのストレスが解消されて、45分の問題でもあまり疲れない。
しっかり聞き取れるようになってて、誤りの選択肢がバシバシ削れました。

3年前: 55/100
2ヶ月前: 68/100
今日: 86/100

ありえへん急上昇やで!
ということで、かなり効果を実感したので、やったことを記録しておきます。

まず、オススメの映画。
良い音楽が多くて、ゆったりとした会話が多くて、おもしろい映画です。
リスニング練習に最適。

ラブ・アクチュアリー
エリザベスタウン
ホリデイ

これを、字幕なしで見たり、英語字幕で見たりします。
できれば日本語字幕は使わない。

更にiPodに音声だけ入れて、ひたすら聞く。
勉強しながら音楽代わりに流す。
電車の中とか、通学路とか、ひたすら聞く、脳内でセリフをリピートする。

DVDから音声だけを取り込む方法については、次のページが分かりやすいです。

DVDや動画ファイルから音声抽出、音声を抜きだす方法解説

英語ってリズミカルに発音するから、ついつい真似したくなります。
印象にも残ります。良いことです。

それぞれの映画に対して15回くらい再生したら、だいたいセリフを覚えてしまいます。
なんか聞き取れるような気分になります。
実際聞き取れるし、回数が増えるごとに詳細に聞き取れるようになります。

なんともぬるい勉強法ですが、効果あると思いますよ!
勉強しているという感じではないのでストレスも少ないです。
1日6~7時間はやっていると思います。

こういう本もあります。

ラブ・アクチュアリー (DHC完全字幕シリーズ)

電車の中で、音声を聞きながら、本でセリフを追いかける・・・ということもしました。
映画の2時間って結構長いと思うけど、聞き流してるとあっという間ですよ!

あと慣れてきて、始めて見る映画も字幕なしで(なんとなく)理解できるようになるというのも、なかなか感動します。
すると、youtubeにアップされている英語の動画なんかも少し理解できるようになって・・・「やるじゃん、自分」となります。

映画はレベル高すぎって方へ。

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング

こちらは、すごくゆっくりじっくり話してくれるCDがついています。
全体で40分くらい。
映画と違ってすぐに飽きちゃうけど、このスピードなら一発で結構理解できます。

最初の方にだらだらと「音読の仕方」みたいなのが書いてあるけど、これはあんまり意味が分からない。
でも、CDの部分だけで結構価値がありますよ!
音読した方が良いのは間違いないけど、リスニングに使うだけでも良いと思います。

最後にPodcastでゆっくりめのリスニング教材を提供してくれるサイトです。

English as a Second Language Podcast

かなーりゆっくり話してくれます。
ゆっくりすぎて少し不自然なくらい。

本文は1~2分で、あとの10分くらいは本文に登場する単語・熟語の解説。
後半、というか最初以外の大部分はあまり面白くない。
でも、配信数がめちゃくちゃ多いので、次から次へと大量に聞けるというのは魅力です。

以上です。
結局のところ、要するに、「英語を浴びろ!」ということですね。
今も現在進行形で浴びまくっているところです。

About katty0324

Leave a Reply

Scroll To Top