Qucs

つくづくLinuxってすげぇ。

「こんな専門的なソフトないよな・・・」と思うようなソフトが普通に存在する。
しかも、フリーだったり、オープンソースで。

Linuxで科学しよう!」に、色んなソフトウェアが紹介されています。
これを見るだけで、その幅の広さを感じられます。

電気人間としては、回路シミュレータが欲しいですよねー。
いくつかありましたが、Qucsというソフトウェアがとっつきやすかったです。

$ sudo apt-get install qucs
$ qucs

テキトーにMOS増幅回路の過渡解析をしてみます。
良い感じにテキトーだけど。

回路の構成からシミュレーションの設定まで、ドラッグアンドドロップでできます。
これは一長一短とも言えるけど。
とっつきやすさという意味では良い。

さくっと、結果が出ました。
ちょっと回路いじって遊ぶのに十分すぎる性能。

Linuxのツールを色々探してみると面白いかもしれない。
有限要素法のシミュレータとかも、あるようです。

About katty0324

Leave a Reply

Scroll To Top