日本の道路最高地点、乗鞍岳の標高2,702mへ行ってきました!

乗鞍岳へ行ってきました!

スクリーンショット 2015-09-14 0.17.29

走行距離: 122.44km
走行時間: 7時間32分04秒
平均速度: 16.3km/h
獲得標高: 3,067m

自宅から計測したらほぼワープした記録になってしまったので、自転車区間を拡大。

スクリーンショット 2015-09-14 0.17.52

スタート地点は上高地、ゴールは松本でした。

スクリーンショット 2015-09-14 0.27.29

上高地は標高1,600mくらいで、あとで書きますが間違えて一度1,000mくらいまで下ってしまってから、乗鞍の標高2,700mまで上り、松本の標高600mに帰ってきています。

電車とバスで上高地へ輪行

金曜の夜に、新宿まで言って輪行。夜行列車ムーンライト信州に乗車して、松本駅まで移動しました。

SONY DSC

登山に行く人が多いようで、大きなバッグを持った人ばかりでした。松本駅で、松本電鉄に乗り換えて新島々へ。更にバスに乗り継いで上高地に到着。

SONY DSC

朝8時ですが、寒すぎて服を追加で着て出発。

ちょっと下ると大正池がありました。綺麗。

SONY DSC

坂をひたすら下りますが、道がガタガタで、トンネル区間が多く、路面が濡れていたりして、かなり危険です。

SONY DSC

景色はきれい。

マイカー禁止地点の三本滝まで登る

ある程度下ったところで、当初走ろうとしていた道と全然違う道を走っていたことに気づきました。

本当は安房峠を超えて、岐阜県側の乗鞍スカイラインから上り、長野県側の乗鞍エコーラインへ下るつもりでした。が、完全に安房峠へ行く分岐路を超えてしまったので、あきらめて乗鞍エコーラインを登って、同じ道を下るコースへ。

乗鞍高原まで10kmらしいです。「あれ、そんなに近いのかな?」と思いつつ登り始めます。

SONY DSC

10km登ったあたりで、乗鞍観光センターに着きました。自転車乗りの人は良くここを起点に登り始めるそうです。

SONY DSC

このあたりで、乗鞍岳まで17kmという看板が新たに出てきます。結局、頂上までは30mくらいありました。ずっと登りです。

さらに5kmほど進むと、三本滝レストハウスに着きました。ここから先はマイカー規制で、バスかタクシーでしか入れませんが、自転車は入れます。

SONY DSC

夜行列車で来たので、何も食べられずに走っていたのですが、まだ朝で食事はやっていないらしく、ソフトクリームだけ食べます。

SONY DSC

おいしい・・・。

ひたすら登る

そして引き続きひたすら登ります。景色がめちゃくちゃ綺麗!ですが、斜度が本当にきつくなってきて、お腹も空いて、前に進めなくなってきました。

SONY DSC

そんなところに山小屋を発見!ここで2,350mらしいので、ここまでで1,300mくらい登って、残り350mというところ。

SONY DSC

食事もできる!ということでうどんを食べて体力も回復しました。

SONY DSC

登ってきた道。まだまだ続きます。

SONY DSC

まだ雪が残っている部分もあり、人影も見えます。この夏でもスノーボードできるんですね・・・。

SONY DSC

頂上まで残り2kmくらい。体力的にはくたくたですが、非常に気持ちのよい天気と景色です。

SONY DSC

そして畳平。2,702mの頂上へ

岐阜県!

SONY DSC

そして、畳平に到着!自転車乗りの人がたくさんいました。岐阜側からも登ってきた人も多いはず。

SONY DSC

2,702mです!日本の道路としては一番高い地点らしいです。ちなみに以前のぼった富士スバルラインの終点の富士山の五合目は、2,305mでした。→「富士スバルライン(5)

SONY DSC

この高さまで登ってきました!

SONY DSC

豚まんとコロッケ食べました。

SONY DSC

松本まで下って帰宅

乗鞍の標高2,700mから、松本駅の標高600mまで、ほとんど下り坂なので位置の力で進みます。

途中の梓湖。このあたりまでトンネルが多くてあまり走りたくない感じですが、下り坂なのでかろうじて生きて通過できます。絶対に逆向きには進みたくない道です。

SONY DSC

松本駅近くで、風呂入りたいなーと思って検索したら、奇跡的に目の前にありました。

SONY DSC

のんびり風呂に入ったらやる気がなくなったので、松本駅で自転車を畳んで帰宅。

SONY DSC

スーパーあずさで新宿まで移動し、自転車を組立てて、自宅まで無事に帰還しました。

最近自転車に乗っていなくて体力的なこともあると思いますが、今までで一番つらい坂でした。でも本当に良い天気で、どこを見ても良い景色でした。

About katty0324

Scroll To Top