Author Archives: katty0324

ミラー指数

お給料が入ったので、欲しかった本が買えました。そして、この本を買ったが故に、お給料があっという間に無くなりました。 エレクトロニクス・デバイスという授業の参考書として指定されていた本です。教科書は別にあって、「興味ある人は買ってね」的な本です。授業的には脇役的な本です。けど、かなり有名な本のようなの ... Read More »

フーリエ余弦級数

10/10の応用数学の授業から。再び登場したわけですが、この授業が面白いんだー。 フーリエ級数の係数の求め方 これを見ると、高校時代に学んだアレが思い浮かびます。 f(x)が偶関数の時 f(x)が奇関数の時 フーリエ級数の係数の積分は、ただのf(t)ではなく、それと三角関数の積の積分です。だから、単 ... Read More »

一般相対論の基本方程式系

一般相対論について色々と勉強して、「・・・で結局、どうやって使うの?」というところに辿り着きました。一般相対論の基本方程式を順番に書いていきます。 スタートは物質の分布です。 アインシュタインの重力場の方程式と、一般相対論的な運動方程式の連立方程式を解きます。これらの連立方程式を解くことで、計量テン ... Read More »

10進法

1ヶ月くらい前に友人と話していたこと。「人間は手の指が10本だから、10進法を使うんだろうね」 2ヶ月前に読み始めた「ガリレオの指」を、やっと読み終えました。理解できずに読み飛ばしているところはあるものの、科学を俯瞰することができました。 日常的に10進法を使ってるものの、10進法じゃないものもいく ... Read More »

直交関数系

9/26の応用数学の授業より、フーリエ級数の係数の求め方の話です。そもそもフーリエ級数ってなんだって話ですが、細かいことは省略。 扱うのは、このような周期関数です。周期2πごとに全く同じ波形が繰り返される関数を扱います。 同じ関数をこのように、展開することができます。つまり、ある周期関数を三角関数の ... Read More »

Scroll To Top