Category Archives: 経営

うまくやれているうちは任せる。

写真 2013-11-11 17 57 06

先日、TechCrunch Tokyo 2013の、CTO Night powered by AWSというセッションに参加してきました。 CTOとか技術責任者みたいな人向けだそうで、僕の申し込み時点で100人以上の申し込みがあったそうです。「100人以上のCTOが集まるなんて面白すぎる!」と思って申 ... Read More »

営業は、契約率を追うのではなく、紹介数を追う。

41Ki8NgaJlL._BO2,204,203,200,35,-76_AA300_SH20_OU09_

昨日と今日で読んだ本。 奇跡の営業 シロクは今期からB2Bビジネスに転換しました。それに伴って、初めて営業社員にも参加してもらいました。 僕が営業をすることは当面なさそうですが、営業で成果を出すために何が大事なのかを、少しでも理解できたらと思い読みました。 営業で大事な指標は契約率ではない。 この本 ... Read More »

価格をこれまでの2倍にしても大丈夫なブランドの作り方。

41IRdc+OeJL._BO2,204,203,200_PIsitb-35,-76_AA300_SH20_OU09_

小さな会社のためのブランドの作り方。 今より高く売る! 小さな会社のブランドづくり 価格をこれまでの2倍する方法を考える。 この本で響いたのは、「価格を2倍にしても大丈夫にする方法を考える」というもの。 安易な安売り戦略に走ると、価格競争で競合と体力を削り合う戦いになりますし、資本力のある企業に勝て ... Read More »

明日からの意思決定に使える、損得計算のワザが面白い!

41kWfQAXDSL._BO2,204,203,200,35,-76_AA300_SH20_OU09_

帰りにふらーっと寄った本屋で、おもしろそうだなーと思って買った本が、想像以上に面白かったので、久しぶりに本について書きます。 ビジネスマンの基礎知識としての損得計算入門 意思決定の道具 損得計算は、意思決定のための道具です。 「これをするべきかどうか」などの意思決定の手順が体系化されています。 この ... Read More »

就活生にもオススメの物凄く分かりやすい決算書の読み方の本

SONY DSC

最近、企業価値の評価の手法を知りたいと思い、手始めに簡単そうな決算書の読み方の本を手にとりました。実際に読み始めてみたら、これが物凄く分かりやすかったです。 そういうわけで、「決算書の読み方なんて全然知らないけど、興味はある」とか「知っておきたい」という方に全力でオススメします。 ビジネス基礎体力が ... Read More »

Scroll To Top