Category Archives: エレクトロニクス

WEBにTeXを埋め込む

かつて自宅サーバを立てたのだけど、過労で死去。自宅サーバに痕跡があります。 それを久々に復活させました。復活と言っても、まるで別物なのだけど。 モチベーションは、このサイトで数式を気軽に使いたかったからです。今まで、数式を書く時は結構面倒なプロセスを踏んでいました。 (1)TeXで数式を書く。(2) ... Read More »

Excelで回帰分析

多変量解析は複雑な計算を必要とするので、高価なソフトが必要だったりします。 でも単回帰分析ならExcelでも簡単に実行可能。それどころか、既に使ったことがあるかもしれません。 実例と共に紹介します。これは、2008年の天皇賞とジャパンカップの両方に出走した馬のリストです。 「前走タイム」というのは、 ... Read More »

バッファの必要性

回路を作っていると、「電流出ねえ!」とか「電圧が下がっちまった!」とかってことが良くあります。つまり、電力がうまく伝わっていない状態です。 モーターの制御回路を作って、電圧が出ることを確認して。 いざモーターをつなげてみたら、さっきまで出ていた電圧がガターンと下がってモーターが回らないなんてことも。 ... Read More »

内部抵抗と電源のふるまい

電池を電流源で表現することはできます。でも、そのふるまいまで電流源になるわけではありませんでした。 電源が電圧源のふるまいをするか電流源のふるまいをするか。それは電源の内部抵抗によります。 理想電圧源の内部抵抗はゼロで、理想電流源の内部抵抗は無限大です。 逆に。内部抵抗が小さい時、電源は電圧源のよう ... Read More »

スナバ回路

以前、CDプレーヤーを分解していて疑問に思ったことがありました。なぜか100V側にコンデンサが入っていて、その存在意義が不明。詳しいことは、「CDプレイヤーの分解(2)」を参照。 電源電圧を降圧したあとに整流するので、電源側の多少のノイズは気にならないと思います。しかも、計算してみたら、そのコンデン ... Read More »

Scroll To Top