Category Archives: エレクトロニクス

テストリード

試行錯誤のために、半田付けなしで回路を組んでいるわけですが。 そのために不可欠なのが、ブレッドボードと、テストリード。テストのために使う訳ではないので、テストリードと呼んで良いのか分からないけど。要するに、回路の配線の部分が必要なわけです。 回路が複雑化するに従って、必要な配線も増えてきて、さらに追 ... Read More »

モーターの制御(4)

試行錯誤の記録になりました。 まず、nMOSのゲートに入る電圧が低下してしまっているので、バッファをかませます。といっても、TTLのインバータゲートICを使うだけ。 一瞬回転!・・・するも、すぐに停止。 大電流が流れたことによって、電池の保護回路が動作したのだと思います。ようするに電池を電源にしてい ... Read More »

モーターの制御(3)

電流量を増やす方法として、2つの方法を考えました。・レギュレータを大電流対応にする。・トランジスタを大電流対応にする。 そして、聖地巡礼してきました。 P-ch MOSFET(2SJ477)、N-ch MOSFET(2SK2186)、15個ずつ。とりあえず4個ずつあれば良いものを、間違って大量に買っ ... Read More »

お絵描きロボット(3)

自立できるようになりました! まだ安定感はないけれど、とりあえず手で支える必要はなくなりました。まだ構造的な改良の余地はありありです。 どうでも良いんですが、「エレクトロン画伯」と名付けました。目指すは、「へっぽこ回路工房」さんのレポート書きロボットです。かなーり凄いので、是非見てください! 動画を ... Read More »

静電場の支配方程式

とりあえず、有限要素法で微分方程式が解けることは分かった。でもこのままでは、数学の世界から出られないので、今回は静電場の支配方程式を考えます。 静電場を支配している法則は、ガウスの法則です。 マクスウェル方程式のうちの一本であります。標語的に言えば、「電荷密度から電束密度が発散する」とかそんな感じ。 ... Read More »

Scroll To Top