Category Archives:

読みたい本

試験後の、自分への推薦図書。っていうか、購入済みの本が多いので、強制的に読めって本。 しかし、多い。多いうえに分野が多岐にわたりすぎ。 1.偏微分方程式矩形領域のポアソン方程式の境界値問題が解きたくて買った本。だけど、読み終わる前に問題が解決してしまった。数学ができる工学の人間になりたいので、後学の ... Read More »

よくわかる有限要素法

卒業研究に向けて、有限要素法の勉強です。 amazonでの評価が割れてますが、個人的には良い本だと思いました。有限要素法で使う簡単な数学の知識と数値解析の知識から始まります。前提知識を確認してから本論に入るという本は好感が持てます。 その後に、一次元の有限要素法。最後の最後で、二次元に拡張します。一 ... Read More »

はじめてのロボット創造設計

最近、メカニカルなことに興味が向いているので、少しだけ勉強してみます。 生協に並んでる本から雰囲気の良い本を選択。読んでみたら、これが非常に面白かったです。 機械系の人には常識的なことかもしれないけど、それでも一度目を通してみて欲しい。専門外の人にとっても導かれる結論を読んでいるだけで面白いです。 ... Read More »

数学ガール

院試勉強中に読んだ数学読み物です。 僕とミルカさんとテトラちゃんという、あまりにもくだらない登場人物。そして3人が数学について話しているだけ・・・という内容。だけど、結構面白い。 内容としては数列の話がメインです。高校生でも理解できるレベル。ですが、教科書の内容とはかけ離れています。 登場人物の3人 ... Read More »

本棚

本の内容について細かく書く時間がないので、とりあえず読んだことだけ記録。 有限要素法概説―理工学における基礎と応用 2009/11/04 – 2009/11/05 ( – p.79 )> 490分 だれでもわかるMATLAB―即戦力ツールブック 2009/10/30 R ... Read More »

Scroll To Top