Category Archives: 勉強

デジタルシステム工学

基礎編だけでも、400ページもあるんですよね・・・。最後まで読みたいところだけど、特にノイズの所とか読みたいのだけど。他の科目との兼ね合いもあるので、打ち切りました。 とりあえず、デジタルシステムを構築する難しさを感じました。 配属になった研究室の先生の授業のテキストでもあります。かなり細かい内容ま ... Read More »

ヒッグス粒子

スイスにLHCという実験装置・・・というか実験施設があります。1周27キロという巨大な実験施設です。 LHCは陽子を光速の99.9999991%にまで加速させることができるそうです。この加速した陽子を衝突させることで小さなビックバンが起こるのではないかと言われています。 これによって地球がブラックホ ... Read More »

ニュートン すぐわかる素粒子物理学

以前の日記に「非対称性の理論化って何? 」と書きました。これについて少しかじってみようと思いました。 ノーベル物理学賞を日本人3人が同時受賞という話題だったり。加速器「LHC」だったりと、最近素粒子物理学が熱いので。 素粒子物理学とひも理論ってのは、似たようなものかと思っていたのが恥ずかしい・・・。 ... Read More »

2自由度制御系

ボード線図に続いて、制御工学からの話題。2自由度制御系というやつです。 色んなところで見かけるフィードバックというやつですが。オペアンプの非反転増幅回路でも登場してますが。必ずしも万能ではない。 そして、あまり使われないフィードフォワードにも利点はある。・・・という話。 フィードバックの図です。制御 ... Read More »

ボード線図

ノートの第一回の話題に選んだのは、ボード線図です。板か何かのboardだと思っていたら、Bodeさんという人名だったようで。つまり、人名がつくほど偉大な発明だったようです。 こんな単純な図の一体何が。 ボード線図の構成要素は、ゲイン曲線と位相曲線です。複素数の絶対値と位相を周波数軸に対して、別々に書 ... Read More »

Scroll To Top