Category Archives: WEB開発

Haskellの特徴である参照透過性とは?

916Tv9qiy8L

Haskellの参照透過性という特徴について試していこうと思います。 読んでいる本はこちらです。 すごいHaskellたのしく学ぼう! 参照透過性とは? Wikipediaによるとこうです。 ある式が参照透過であるとは、その式をその式の値に置き換えてもプログラムの振る舞いが変わらないことを言う。 参 ... Read More »

無限の長さの配列を扱うこともできる、Haskellの遅延評価とは

916Tv9qiy8L

Haskellを勉強していて、一番最初に面白いなと思ったのは、「無限の長さの配列を扱える」ということです。 他のほとんどのプログラミング言語では、配列を定義するということは、メモリ空間を確保する、ということなので、無限の配列は扱えません。無限の容量のメモリはないですからね。 引き続き、こちらの本を読 ... Read More »

HaskellのWebフレームワークYesodでHello World

FireShot Capture 031 - Yesod Web Framework for Haskell - www.yesodweb.com

HaskellでWebアプリケーションを作ってみたくなりました。 まずはこの本でHaskellの勉強をしています。まだ途中ですが、難しいことを書いているのに読みやすくて良い本です! すごいHaskellたのしく学ぼう! しかし、関数型らしい構文を学んでいても、Webアプリケーションで使えるイメージは ... Read More »

ソースコードの見通しを良くするには、データとロジックを一体にする

61d7GWbXVJL

「同じ処理を何度も書いている気がする・・・」というのは、ソースコードの見通しが悪くなってくる前兆ですよね。 同じ処理を何度も書くことの問題 同じ処理を何度も書くというのは、2つの理由で問題があります。 単純な繰り返し作業なので、時間の無駄 変更の際に、重複のすべてを漏れなく変更しないといけない 厄介 ... Read More »

Scroll To Top