Monthly Archives: 11月 2008

2自由度制御系

ボード線図に続いて、制御工学からの話題。2自由度制御系というやつです。 色んなところで見かけるフィードバックというやつですが。オペアンプの非反転増幅回路でも登場してますが。必ずしも万能ではない。 そして、あまり使われないフィードフォワードにも利点はある。・・・という話。 フィードバックの図です。制御 ... Read More »

ボード線図

ノートの第一回の話題に選んだのは、ボード線図です。板か何かのboardだと思っていたら、Bodeさんという人名だったようで。つまり、人名がつくほど偉大な発明だったようです。 こんな単純な図の一体何が。 ボード線図の構成要素は、ゲイン曲線と位相曲線です。複素数の絶対値と位相を周波数軸に対して、別々に書 ... Read More »

ノートについて

引っ越しの荷造りをしていたら、やっぱり凄い体積を消費するコレ。 捨てるに捨てれないんですけど・・・。 せっかくなので、というか元々考えていたことだけど。一部、面白い話題についてピックアップして載せていこうと思います。 このノートは、基本的にはテキストを読みながらの写しです。丸写しではないですが、似た ... Read More »

戻ってこない

念願の三脚を購入したので、日吉公園へ。日吉に通う学生でも、その存在を知らない・・・であろう、日吉公園。 実は、芝生から眺める夜景がきれいだったりします。 部屋を片付けていたら、昔の勉強スケジュール表が出てきました。うーん、びっちり。 以前は次から次へと読みたい本が出てきて、それに追いつくように頑張っ ... Read More »

ギャンブル

広い意味でのギャンブルを考える時に、いつもこの図を頭に浮かべます。ゼロサムゲームの場合の話です。 縦軸に時間をとっています。白い線の交点がスタート地点です。時間が経つにつれて、上に進んでいくわけです。 横軸は利益です。右に行くほどプラス。左にあるときはマイナスです。 プログラムによって何回もギャンブ ... Read More »

Scroll To Top