Monthly Archives: 9月 2009

富士スバルライン(3)

大月で、国道20号「甲州街道」を抜けます。 そして、国道139号「富士みち」に入ります。なんだか素敵な名前ですね。でも、ずーっと地味な上り坂です。つらい。 途中でリニア新幹線の実験線を発見。そうだ、あれは大月にあるのだった!電車が好きなので、ついつい寄り道してしまいます。 写真で見たことのある実験線 ... Read More »

富士スバルライン(2)

最近、有言不実行ブログになりつつある三度の飯とエレクトロンです。思い立ちはするのだけど、お金がなかったり時間がなかったりで実行にうつせない。嘘、本当はやる気がないだけなのかもしれない。 そんな中、実行したのが富士スバルラインを自転車で登る計画です。 走行距離 231.99km走行時間 11時間34分 ... Read More »

抵抗器のモデリング

カメラが修理から返ってきたと思ったら、パソコンがいかれました。更新が滞っているのは、そのため。 さて、研究用にCOMSOLというソフトを与えられたので、遊んでみました。偏微分方程式で記述できる物理系の数値解を求めてくれるソフトです。 とりあえず、簡単なところで抵抗器を取り上げてみます。これは、1kΩ ... Read More »

1階線形常微分方程式(4)

ラプラス変換を利用して微分方程式を解いてみます。 数学では、1つのものを色んな角度から見ることがあります。ラプラス変換による微分方程式の解法も同様です。 微分方程式を、ずっと微分方程式の世界で解き続ける方法がひとつ。これは前回までの解法。 微分方程式を一度ラプラス変換の世界に持ち込んで、再び微分方程 ... Read More »

1階線形常微分方程式(3)

前回までの微分方程式は、「斉次形」といって、右辺が0でした。 今回は、右辺を1とした「非斉次形」を扱います。右辺が0でなければ「非斉次形」です。 斉次形というのは、イメージとしては入力のない微分方程式です。たとえば、電源がない電気回路を微分方程式にすると、斉次形になります。 逆に、非斉次形は、入力が ... Read More »

Scroll To Top