ビジネス

ビジネス文書は、読まないで済むほうがいい

書く技術・伝える技術 社内での情報発信に課題を感じて、この本を読みました。 改訂新版 書く技術・伝える技術 (スーパーラーニング) 要点は以下です。 ビジネス文書は、読まないで済むほうがいいまず要点を書き、...
開発ツール

Kaggleの初期設定 (Could not find kaggle.json)

KaggleのCLIのインストール 以下のコマンドでインストールできます。 sudo pip install kaggle しかし、どうやらエラー。 $ kaggle IOError: Could not find...
経営

利益が同じなら、売上は少ないほうがいい

売上最小化、利益最大化の法則 この本を読みました。 売上最小化、利益最大化の法則――利益率29%経営の秘密 利益が同じなら、売上は少ないほうがいい 北の達人コーポレーションでは、利益をKPIとしているそうで...
マーケティング

説得するのではなく、考えを変える障壁を取り除く

THE CATALYST この本を読みました。 THE CATALYST 一瞬で人の心が変わる伝え方の技術 説得しようとしても、人の心は変わらない この本は、立てこもり犯の説得の話から始まります。立てこもり...
ビジネス

より少なく、より良くやることで、成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする この本を読みました。 エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする より少なく、より良くやる たくさんある仕事のうち、本当に成果に繋がるものはごく一部で...
マーケティング

ブランドを作るのは、見え方のコントロール

「売る」から、「売れる」へ。 水野学のブランディングデザイン講義 この本を読みました。 「売る」から、「売れる」へ。 水野学のブランディングデザイン講義 水野学さんの本としては、以前に「センスは知識からはじまる」...
チーム

みんなの判断基準を揃えれば、スピードが上がる

「すぐやるチーム」をつくるたった1つの考え方 この本を読みました。 「すぐやるチーム」をつくるたった1つの考え方 チームが思い通りに動かないのはなぜか チームが思い通りに動かない、簡単にできると思ったことが...
ビジネス

失敗との向き合い方がすべてを決める

失敗の科学 仕事をしていると、ミスをすることがあります。自分自身がミスをしないようにするには、というのもありますし、システムを作る立場としてユーザーにミスをさせないためにはどうしたらいいのか、というのも気になって、この本を読みました...
ビジネス

バカの壁と不安の壁を超えて、成果を出せるKPIを設計する

最高の結果を出すKPIマネジメント KPIマネジメント、という本を読みました。 最高の結果を出すKPIマネジメント 組織で事業をやっていると、目標を決めたり、振り返りのために、KPIの設定をする場面があります。ど...
チーム

理系リーダーは、メンバーのペースメーカーになる

マネジメントの悩みがスッキリ解消 「理系リーダー」の教科書 「理系リーダー」の教科書という本を読みました。 マネジメントの悩みがスッキリ解消 「理系リーダー」の教科書 ソニーで、リーダーになったものの失敗。その後...
タイトルとURLをコピーしました