ブログに最適な美しすぎるWordPressテンプレート6選!

このブログはWordPressで作られているのですが、1年くらいずっとWordPressに付属されているテンプレートに少し手を加えて使っていました。

しかし、世の中にはWordPressテンプレートを作って公開されている方がたくさんいると知り、調べてみるとそのクオリティの高いこと!

今回は、そんなたくさんのWordPressテンプレートの中から、ブログにぴったりのテンプレートを厳選して6つ紹介します。

選定基準

最高のテンプレートを求めて、WordPressテンプレートまとめなどをたくさん調べましたが、その中からいくつかの基準で選びました。

  • 常にサイドカラムに他の人気記事への導線が貼れて、他の記事も見てもらえる。
  • メディアサイトではないので、コンテンツ量が少なくても寂しくならないように、密度が高すぎない。
  • ポートフォリオサイトでもないので、記事に必ず画像がないと成立しないようなテンプレートでもない。
  • 実際にそのテンプレートを使っているサイトを見て、やっぱり綺麗なもの。

要するに、僕がこのブログにぴったりだと思うテンプレートを探していたのですが、多くの人の要求は似たような感じなのではないでしょうか。

それではいきます!

Sahifa

まずは、こちら、Sahifaというテーマです。制作元は、WordPressテーマを扱っているTieLabsさん。どうやらエジプトの方らしいですが、その中でも特に売れ筋なのが、このテーマです。

WordPress – Sahifa – Responsive WordPress News,Magazine,Blog | ThemeForest

海外のテンプレートなので、初期状態では日本語のフォントがあまりうまくなじんでくれなかったり、はてなブックマークなどの連携機能はありませんが、それを差し引いても余りある美しさです。

実際に使っているサイトも紹介します。

ソーシャルグッドな学生や社会人のためのWEBマガジン – Handmade Future !

実は、こちらのメディアの、「一目で惚れる。WordPressの厳選レスポンシブ・テンプレート5つ」という記事で知ったのがきっかけでした。

価格は$45と、無料テンプレートもたくさんある中からするとそれなりなんですが、あまりに美しかったので悩んだ末に購入し、現在このブログのテンプレートはSahifaになっています。

BlogPress

Sahifaの唯一の難点があるとすれば、海外のテンプレートであるために、日本のブログとは少し合わない部分があることです。国内の有料ブログテンプレートの中で、おそらくもっとも評価が高いのが、こちらのBlogPressです。

スクリーンショット 2013-07-29 22.06.35

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

制作元は、WordPressテーマをたくさん販売しているTCDさんです。コーポレートサイトに使えるようなものから、写真サイトに使えるようなものまで、色々な種類のテンプレートを作成されています。価格は、11,800円とのことなので、結構高価です・・・。

実際に使っているサイトはこちら。

スクリーンショット 2013-07-29 22.08.48

GrowthApp

このサイトのデザインが綺麗すぎたので、ソースコードを開いてテンプレートの作成元を辿りました。

余談なんですが、WordPressはみなさんテンプレートに著作者表示を書かれているので、簡単にテンプレートの販売元が分かるということを知りました。

Stinger2

ここまでは、有料テンプレートを紹介してきましたが、無料テンプレートにもクオリティの高いものはあります。

まずは、Stinger2です。

SEO対策とアフィリエイトに強いWordPressテーマ「Stinger」

「WordPress 無料テンプレート」で検索すると、まとめサイトを除いて一番上位に表示されるのが、このテンプレートです。まさにSEO対策に強いを体現しています。

最初からある程度見出しタグの使い方を最適化するなどしていて、普通に使うだけでSEO的に良いように作られてるということです。

もっちブログ

実際に使っているブログは、若手起業家の鶴田さんのブログです。作っているサービスなどを見ているといつも綺麗なランディングページに感動していたんですが、使っているテンプレートを辿ってみると、Stinger2でした。

Radius

海外にも無料でクオリティの高いテンプレートがあります。続いては、Radiusというテンプレートです。

Radius | WebDesignerDrops

シンプルですが、管理画面あり、SEO効果あり、<table>を使わないスタイル定義、IE7以降対応済み、などと嬉しい紹介が並んでいます。

Axel Games:スマホゲーム攻略&情報

実際に、使っているサイトを見ると、余計な要素がないので、他の人気記事へ分かりやすく誘導できて良いです。

Felici

海外のテンプレートが続きますが、Feliciというテンプレートです。

Felici

こちらは$40で有料ですが、メニューのにカーソルを当てた時のアニメーションなど、細かいところまで作りこまれています。

男子ハック

日本で実際に使っているサイトを見ると、あまり海外のテンプレートだということを感じさせませんが、やっぱり綺麗です。

Sight

最後は、海外の無料テンプレートで、Sightです。

Sight Free WordPress Theme

制作元は、WPShowerさんで、有料のものも含めてたくさんのテンプレートを公開されています。このテンプレートは他のテンプレートに比べて、サムネイルの画像が大きいので、文章だけでなく写真も何枚か貼っているようなブログに良いのではないでしょうか。

None.

実際に使われているのは、ライターの小野美由紀さんのブログです。

おわりに

ブログを少しきれいにしようと思い、「5,000円くらいまでなら出しても構わない」と思っていましたが、実際にお金を出すとなると結構真剣になってしまい、たくさんのブログを見て回りました。

せっかくなので、その中でも特別きれいだったものを紹介しようと思い、このブログを書きました。ここで紹介しなかった中にもたくさん綺麗なテンプレートがあったので、みなさんもぜひ探してみてください!

About katty0324

Scroll To Top