デジカメで撮った写真をすぐにiPhoneやPCに転送できるEye-Fiが凄すぎた。

ケータイやiPhoneで写真を撮るのに慣れてくると、デジカメで撮った写真を取り込む作業というのはとても煩わしく思います。

「なぜこの時代にデジカメにWiFi機能がついていないのか」と、とある人に愚痴ったら、「Eye-Fiというものがある」と教えてくれました。

Eye-Fiは、WiFi機能付きSDカード

Eye-Fiは、SDカードです。しかし、ただのSDカードではありません。

WiFiの機能がついているのです。

デジカメにWiFi機能がないなら、SDカードにいれてしまえという驚異的な発想。確かにどんなカメラでもそこには画像を入れてくれるし電源も与えてくれるし条件は整っています。

価格は4,700円から

Amazonにて注文しました。一番安いもので、4,700円ほどです。

Amazon.co.jp: Eye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4G

上位モデルはSDカードの容量が多かったり、ちょっとした機能拡張があるのですが、とりあえずは一番安いもので十分そうでした。

上の写真はEye-Fiを挿入したデジカメで撮影しました。すると何が起きるでしょうか?

デジカメで撮影すると、PCに送られる

初期設定を終え、デジカメにEye-Fiを挿入し、写真を撮影します。

数秒後・・・。

PCに表示されています!!

iPhoneにも送られる

iPhone用のビューワーもAppStoreからダウンロードすることができますが、こちらも・・・。

表示されています!!

Facebookにも送られる

FacebookやFlickrなどのサービスとも連携することができますがが、こちらも・・・。

表示されています!!

ちゃんと「自分だけに公開」などの設定ができるのでご安心を。

ここまでするために必要なこと、シャッターを切るだけ。

凄いのは、ここまでするのに必要なことは、シャッターを切ることだけだということです。

もう、デジカメで写真を撮ったあとにSDカードを抜き差ししてPCに取り込んだり、そこからDropboxなどを利用してiPhoneにコピーする必要はなくなりました。これは凄い。

About katty0324

Leave a Reply

Scroll To Top