買って良かったもの。オークリーRX Transisions!

1年前までは、自転車で長距離走る時は、コンタクトレンズにサングラスでした。
でも「コンタクトレンズにサングラス」は、いろいろと大変でした。
コンタクトレンズは目が痛い、乾く。長時間乗ると、コンタクトレンズの替えがほしくなる。サングラスは夜と昼で透過率の違う交換レンズを持ち歩かなければならない。・・・などなど。

広告

そこで度付き調光レンズ!

そこで、去年の3月に、思い切って度付きで調光機能付きのレンズを買いました。
確か、RXというのが度付きレンズで、Transitionsというのが調光レンズなのですが、度付きで調光機能付きの欲張りプランだとレンズだけで3万5千円くらいになります。もともとオークリーのサングラスを使っていたので、フレームは買いませんでした。(買ったのは3年くらい前です。サングラス)
あまりにも高かったので、正直かなり悩みました。「これでちゃんと調光されなかったら、へこむなー」と思っていましたが、結果としては、かなりちゃんと色がついてくれました!

室内ではめがねと変わらない透明度


室内では、普通のメガネと変わらない透明度です。この透明度なので、夜でも全く問題なく走れます!

屋外ではしっかり色がつく!


屋外に出ると、じわりじわりと色がつきはじめます。だいたい5分くらいで、しっかり暗くなります!
紫外線量が多いと色が濃くなるそうです。気温が高いと色がつきにくくなると説明を受けましたが、夏でも問題なく色がつきます。ただ確かに冬の方が色が濃くなります。

めがねよりかなり視界が広い!

レンズを買うまでは、5kmとか10km走るくらいの時はめがねで走っていました。このレンズを買ってからは、どんな状況でもひとつのレンズで済むので、「ちょっとそこまで」の時でも使っています。
めがねと違って、視界の端までしっかりとレンズに覆われているので、視界が広く、右後ろの車両なども確認しやすくて良いです。
快適で、楽で、安全です。ようするに良いです!
※ 買って良かったものシリーズでブログ書きたいなあ、と思いましたが、続くかどうかは分かりません・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました