2014-05

広告
SaaS

Helpshiftを使えばアプリのユーザーサポートも楽らく。

アプリのユーザーサポートは悩ましいです。 アプリに何か問題があって不満を抱えたユーザーは、お問い合わせメールを打つより、アプリのレビュー欄に書き込むことも多いです。 レビュー欄が荒れる前にユーザーをうまくサポートしなければなりませんが、サポ...
SaaS

Tapstreamで広告流入をトラッキングして収益を最大化する!

サービスが軌道に乗り始めたら、広告を投入して一気に拡大をはかるフェーズになります。 その時、ただユーザーを獲得できれば良いというわけではなく、当然収益に結びつくユーザーを獲得したいと考えます。 そこで、ツールを使って、広告ごとの効果を計測し...
SaaS

Watchsendでユーザーの生の動きをレコーディングして分析する!

Apptimize、StatusPage.ioに続いて、このサービスも2013年夏学期のYコンビネータからの出資を受けています。 Webからビジュアルに操作可能なアプリ向けA/BテストツールApptimize StatusPage.ioでサ...
広告
SaaS

StatusPage.ioでサービス稼働状況をお知らせするステータスページを簡単に作る。

Webサービスが正常に稼働しているかをお知らせするためのステータスページですが、それなりの規模になるまでは、なかなかそこまで手がまわないというところなんじゃないでしょうか。 ステータスページを簡単に作れるStatusPage.io Stat...
SaaS

Heapを使うとコードなしでネイティブアプリの行動計測ができてすごい。

Webの解析ツールの導入は、大抵とても簡単です。だいたいは、アカウントを作成するとHTMLタグが生成されて、それを埋め込んだら終わりです。 一方でネイティブアプリの解析ツールは、SDKを導入するだけでは取得できる情報が少なく、プログラマが画...
Androidアプリ

adb pullでAndroid端末のスクリーンショットをまとめてPCに転送する。

仕事がたまっているので、今日は小ネタです。 AndroidのスクリーンショットをPCに転送したい サービスのチェックなどをしている時に、端末でパシャパシャとスクリーンショットを撮りまくることがあります。 このスクリーンショットの画像をPCに...
SaaS

ユーザー定着のためのツールを提供するAppboyの解析とアプリ内メッセージを試す。

グロースハックの有名なモデルにAARRRというのがあります。以前にも「appC cloud主催グロースハックセミナーに登壇しました。」というブログの中で軽く触れましたが、AARRRは、ユーザーの獲得から売上貢献までの過程のモデルです。 AA...
SaaS

クラッシュ分析ツールBugSenseでアプリのバグの原因を突き止める。

アプリはブラウザサービスと違って、処理のロジックがクライアントに寄っているので、動作に不具合があってもサーバからは検知できません。またアプリの場合は、環境依存による問題も考慮する必要があります。 最近はJavaScriptをフルに使ったブラ...
SaaS

Pingdomでサービスの正常動作とパフォーマンスの監視を10分で設定する!

サービスの監視のためのオープンソースツールといえば、Nagios、Zabbix、最近だとSensuなどがあります。 これらは、サーバにインストールして使うので、サーバの設定を書き換える必要があります。慣れれば簡単なんですが、最初は一手間です...
SaaS

アクセス解析ツールChartbeatで、Google Analyticsより凄いリアルタイム解析をする。

Google Analyticsより凄いかどうかは人によるかもしれません。 サービス運用のサイクルを早めるためには、PDCAの各プロセスを短くする必要があります。Webアクセス解析ツールは、Checkのところを担いますが、大抵は1日間隔など...
広告
タイトルとURLをコピーしました