Category Archives: 勉強

偽装硬貨の特定(3)

12枚。 前回と同じく、3つに分けて天秤にかけるという方針です。 天秤が傾く→1~8のうちのどれかが偽装、9~10は本物。天秤がつり合う→9~12のうちのどれかが偽装、1~8は本物。 天秤がつり合った場合、偽装硬貨は4枚のうちのどれかに絞られます。この場合は、既に考察した通りです。 問題は、天秤が傾 ... Read More »

偽装硬貨の特定(2)

まずは、簡単なところから攻めていきます。 情報理論的に、天秤2回で偽装硬貨を特定できるのは、硬貨が4枚までの場合です。というわけで、まずは、硬貨が4枚の場合で考えてみます。 繰り返しですが、天秤によって、重い・軽い・同じの3種類の情報が得られます。というわけで、基本方針は「3つに分けて、そのうちの2 ... Read More »

偽装硬貨の特定

研究室合宿で、一瞬だけ話題になり、既に忘れ去られた問題。 12枚の硬貨がある。そのうち1枚だけが偽装硬貨で、本物とは重さが異なる。天秤を3回使って、偽装硬貨を特定せよ。 ポイント。・偽装硬貨は、本物より重いかもしれないし軽いかもしれない。・天秤は重いか軽いかの情報しか得られない。 「偽装硬貨は重い」 ... Read More »

ケイリーハミルトンの定理

数学の学習の詰めの作業に入ってます。 大学の教科書に何故か載っていなかった定理。ケイリーハミルトンの定理。 ・・・思い出せますか? 思い出せませんでした。ので、Wikipediaしました。 こうだったかー!Maximaで確かめてみます。 正しい。 考えてみたら、こうも書けますね。 ・・・なんか見覚え ... Read More »

本棚

本の内容について細かく書く時間がないので、とりあえず読んだことだけ記録。 有限要素法概説―理工学における基礎と応用 2009/11/04 – 2009/11/05 ( – p.79 )> 490分 だれでもわかるMATLAB―即戦力ツールブック 2009/10/30 R ... Read More »

Scroll To Top