Monthly Archives: 11月 2009

手羽先

手羽先。 国産です。高い。でかい。 素揚げして、タレかけて、塩胡椒かければ出来上がりです。 はるか昔に作ろうと思った時は、揚げる段階で焦がしてしまいました。懐かしい思い出。ようやくまともに揚げ物ができるようになりました。 タレは、味醂醤油にニンニクのスライスを漬け込んで、数日。こちらは良い感じに出来 ... Read More »

バッファの必要性

回路を作っていると、「電流出ねえ!」とか「電圧が下がっちまった!」とかってことが良くあります。つまり、電力がうまく伝わっていない状態です。 モーターの制御回路を作って、電圧が出ることを確認して。 いざモーターをつなげてみたら、さっきまで出ていた電圧がガターンと下がってモーターが回らないなんてことも。 ... Read More »

内部抵抗と電源のふるまい

電池を電流源で表現することはできます。でも、そのふるまいまで電流源になるわけではありませんでした。 電源が電圧源のふるまいをするか電流源のふるまいをするか。それは電源の内部抵抗によります。 理想電圧源の内部抵抗はゼロで、理想電流源の内部抵抗は無限大です。 逆に。内部抵抗が小さい時、電源は電圧源のよう ... Read More »

スナバ回路

以前、CDプレーヤーを分解していて疑問に思ったことがありました。なぜか100V側にコンデンサが入っていて、その存在意義が不明。詳しいことは、「CDプレイヤーの分解(2)」を参照。 電源電圧を降圧したあとに整流するので、電源側の多少のノイズは気にならないと思います。しかも、計算してみたら、そのコンデン ... Read More »

Qucs

つくづくLinuxってすげぇ。 「こんな専門的なソフトないよな・・・」と思うようなソフトが普通に存在する。しかも、フリーだったり、オープンソースで。 「Linuxで科学しよう!」に、色んなソフトウェアが紹介されています。これを見るだけで、その幅の広さを感じられます。 電気人間としては、回路シミュレー ... Read More »

Scroll To Top